親の遺伝は何割なんだろう?サプリメントは有効か?

私は身長163cm、主人は自称176cmということで、遺伝的に考えたら子供の身長もそこそこ伸びてくれるのかなと、なんの疑いもありませんでした。
実際、長男はクラスでも後ろから二番目の身長で背が高い方だと思います。
でも、問題なのは次男で、いつまでたっても背の順で真ん中あたりをうろうろしているような感じです。
次男は二月生まれなので、四月生まれから始まる学年全体を考えたら、まぁ多少小さくて当然だと思っていたのですが、なかなかその真ん中あたりから脱出することができません。そこで、ちょっと気になったのでインターネットで親からの身長の遺伝は何割くらいなんだろうと思って検索してみたところ、意外にもあまり正確な割合はでていないようで、4割とうたっているページもあれば、親からの遺伝は7割としているページもありました。
そして、検索ページの隣にかならず広告で出ていたのがセノビックとすくすくのっぽくんという商品でした。
そこで我が家ははじめに、セノビックを試してみることにしました。ちょうどその時、お試しキャンペーンをやっていたので、少量を少額で購入して子供たちに飲ませたところ、なんと、たかがココア味じゃんと思っていたのに、子供たちからは まずーい! の一言。びっくりして私も飲んでみると、ちょっと納得。
まずいわけではないのですが、ココアとはまた違った味で、多分、もう少し大きくなってこれが本当に体にいいんだと思って飲むなら飲めると思うんだけどなぁという味でした。せっかく体に必要な栄養素を補ってくれるものでも、味が不評だとうちの子供たちはまったく受け入れてくれないので、とりあえずこの商品は断念。
そして、次にサンプルでとったのが、すくすくのっぽくんの青汁。
野菜嫌いな子供たちにいいかもと思いましたが、上の子は牛乳と混ぜたら飲んでくれましたが、下の子は全く飲んでくれませんでした。
お値段も結構良いので、とりあえず数箱だけを購入し、今はホットケーキに混ぜたりして使っています。
身長を伸ばすのに決定的な方法がコレ!というのがなかなか見つからなく、また、やはり運動と食事、そして睡眠などのバランスが大切なのだろうと思い、未だ試行錯誤途中です。酵素